リリース情報 – WARPs UP –

2021/09/14デジタルリリース、日中混合4人組ボーイズグループ・WARPs UPアコースティックカヴァー3部作のラスト、ラムジ「PLANET」の中国語バージョンで、アレンジ、ギター等を井上慎二郎自らが担当しています。

2021.9.14 Digital Release
「PLANET (LANGYI & MINGJUN ver.)」
https://warpsup.lnk.to/PL3PLANET

Music Video
https://youtu.be/d0Ehnr5unM0

 

 

リリース情報 – Kis-My-Ft2 –

2021年9月15日(水)リリース、Kis-My-Ft2ニューシングル「Fear/SO BLUE」の初回盤A(ソロMV)、初回盤B(ソロMVメイキングドキュメント)に収録される『僕を照らすモノ(横尾渉)』の作詞をケリーが担当しました。

リリース情報 – 井上慎二郎 –

井上慎二郎、1997年バンダイ・ミュージックエンタテインメントよりリリースの3rd.シングル、映画「岸和田少年愚連隊 血煙り純情篇」主題歌にもなった「Let It “C”」を再レコーディング、デジタルシングル「Let It “C” -2020-」として再リリース。

2020/05/15より各音楽配信サイトにてダウンロード販売及びストリーミング配信開始となりました。


2020/05/15リリース
井上慎二郎 デジタルシングル「Let It “C”」
各音楽配信サイトにて配信>https://big-up.style/2gmKI8Ukct

リリース情報 – LOVE –

2020/05/05リリース、LOVE 9th Album『Resonant Grace』で、井上慎二郎がアルバム全10曲をLOVEと共同プロデュース、共同アレンジ、演奏、プログラミングを担当、「Go See The World」「明日への自由」「優しさの逆襲」「1000日の夏」「Blossom」ではミックスも手掛けています。

下記リンクにはご本人によるライナーノーツと井上慎二郎からのコメントも掲載されていますので、是非ご覧ください。

ALBUM「Resonant Grace」セルフライナーノーツ&共同プロデュース井上慎二郎氏コメント

 


2020/05/05リリース
LOVE 9th Album『Resonant Grace』
http://lovesings.jp/

 

リリース情報 – Miyuu –

2020/02/26リリース、Miyuu 1st full album『BLUE・S・LOWLY』で、アルバム全編のサウンドプローデュース(編曲・ディレクション・演奏・プログラミング・エンジニアリング等含む)を井上慎二郎が担当、また全11曲中6曲のドラムスと2曲のパーカッションを岩丸正、2曲のベースを中村泰造が担当しています。

CD+Blu-ray、CD+DVD盤には昨年8月に井上慎二郎(バンマス・ギター)岩丸正(ドラムス)中村泰造(ベース)がサポートを務めた、自身初、バンド編成でのワンマンライブの模様も収録されています。

 


2020/02/26リリース
Miyuu 1st full album『BLUE・S・LOWLY』
https://avex.jp/miyuu/discography/